スポンサーリンク

おっさんずラブ4話感想。はるたんとちずがくっつくの?面白くない!

おっさんずラブ4話見ました。今週もめちゃくちゃ楽しませてもらいました(笑)。私は基本、ドラマにはリアリティーを求めるタイプなんですけど、ここまでストーリーがぶっ飛んでいるとむしろそれを楽しまなきゃ!ってなるので面白いです。

今週はアゼリアで部長と部長の奥さんとの板挟みという修羅場!部長の奥さんが『心の中で笑ってたわけ?』と言った時、私はのたうち回っていました(笑)。しかも、部長は、はるたんにぴったりくっついててその姿がかわいすぎるww

部長の奥さんのあの取り乱しようもまた面白くて、はるたんがもしも遥という名の女性だったらここまで取り乱すことはなかったのでしょうけど、はるたんが男で混乱状態に陥ってますよね。大塚寧々さんの演技力すごくイイです(笑)。

そして武川主任!(笑)

トイレでガン見してたのは牧と比べてたのでしょうね・・・(笑)。『牧を喜ばせるほどの大きさなのか?』と思ってたに違いないですよ(笑)。何せ元カレですからね。

それに、はるたんが怪我をして消毒をするときにガーゼを強く押し当ててましたよね。この泥棒猫が!って絶対思ってたはずだよ(笑)。主任が牧にきつく当たってたのは嫉妬で間違いないでしょうね。

でもそうだとしたら、なぜ主任ははるたんに近づくのか?という疑問が生まれますけど、これは牧に対する当てつけでやってるんだと思う。『牧、お前が好きなはるたんを俺が奪ってやるから覚悟しておけ』的な感じ。

でも、わんだほうで、はるたんとちずが思いがけずハグする場面を見たことで、部長、主任、牧の態度は一変しましたね。なんかもう見ていてニヤニヤが止まらなくて、こんな面白いドラマは滅多にないね(笑)。

ですが、このままはるたんとちずがくっつきそうな空気はいかがなものか!

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.