スポンサーリンク

おっさんずラブ3話感想。部長とはるたんが待合わせたカフェはどこ?

おっさんずラブ3話見ました。部長とはるたんがデートしたカフェは、新宿にあるキリストンカフェです。女子会とか誕生日パーティーとかで貸し切りもできるおしゃれなカフェみたいですね。関西でこんなにおしゃれなカフェって少ないから羨ましい。

もし、東京に行くことがあったら是非行ってみたいカフェですね。神戸で一番と言えばフロインドリーブだけど、キリストンカフェと比べると負けを認めざるを得ない広さとオシャレさですね~。

東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウエーブ8・9F

キリストンカフェ公式

おっさんずラブは初めて見たのですが、こんなに面白いドラマなら最初から見ておけばよかった・・・。見ていて常時顔がニヤニヤしてしまって、顔が痛くなってしまいました(笑)。

見ていて気の毒だなぁって思ったのは部長の奥さん。女のプライドが許さない!って激おこでしたけど、相手がはるたんと分かって来週はどうなるんだろうと今から凄く楽しみでワクワクしてしまいます。

現実問題でいうなら、30年間もゲイであることを隠し続けないでよ!と言いたくなりますよね。結婚してからそういう性癖があるってわかったらすごくショック受ける。今まで夜はどうしてたの?って突っ込みたくもなる。

こういう事例は本当に少ない極めてまれなケースだから笑いを誘うドラマになってるけど、結婚した相手がゲイと発覚することもあるだろうから、笑っていいのかなぁと思ったり。と言いつつ、観て笑ってるんだけどね(笑)。

特に面白かったのが最後3人で話し合ってる時に『はるかじゃない!はるたんだ!』『どうでもいいわよ!そんなの!』と部長と奥さんのやり取りがおかしくておかしくて(笑)。

奥さんは相手が女と思い込んでるから激おこ状態だけど、はるたんが好きと聞かされた時のあの『???』感がたまらなく面白かった。奥さんはものすごくショックを受けてるのに見てる私は笑いが止まらなくて顔が本当に痛かったです。

LGBTについて議論され始めている今の世の中にこうした作品が出てくることで、少しでも多くの人が理解を深める機会になればいいけど、笑いのネタになってる気がするので、悩みを持つ人にとっては嘲られている気分になるんじゃないかな。

もし、自分の夫が実はゲイで、しかも男に取られてしまったら・・・どうしたらいいんだろう?そう考えると、夫が女に取られる問題と同等レベルの危機的状況のはずなのに、なぜか笑ってしまうんですよね。

来週からは欠かさずに見るつもりですが1話と2話・・・見逃したのは痛いなぁ。

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.