スポンサーリンク

崖っぷちホテル2話感想。なぜ女子高校生は泣いてたの?その理由は…

女子高校生がケーキを食べずに泣き出した理由は、亡くなった両親のことを思い出したからです。彼女は子供の頃に、両親から祝福された誕生日の半年後に両親を事故で失いました。

彼女はケーキを見たことで、9年前の楽しかった誕生日パーティーの記憶がよみがえり、それと同時に、親を失った時の深い悲しみも呼び起こされたことで、堰を切るように泣き出してしまったという訳なのです。

誕生日を祝福された時は親が亡くなるなんて夢にも思ってなかったでしょう。それから彼女は8年間、家族から祝福されない寂しい誕生日を繰り返し続けてきたのです。

あれから9回目の誕生日を迎え桜舞う季節に、ホテルのもてなしを受けた彼女の心にどのような変化がもたらされたのかは言うまでもないでしょう。

崖っぷちな視聴率

崖っぷちホテル2話の視聴率は6.1%だったそうです。前回と比較するとかなりの落ち込みらしいので、この低視聴率からどのようにV字回復を見せるのか?が今後の課題となるでしょう。

ですが、2話の視聴率と内容を比べた時、妥当な視聴率ではないということは見ていればわかることです。物はいいのになぜか売れない商品ってありますけど、それって売り方に問題があるんですよね。

例えば、好きでも何でもない人からはモテるのに、本命の男子からは全く相手にすらされないのは自分の見せ方が違ってるからなんですよね。

今回のドラマのような内容が今後も展開されていくのならば、心が温まるようなドラマを見たいという人に向けてアピールをしていくべきでしょう。EXILEの岩田剛典さんのファンや戸田恵梨香さんのファンとかにアピっても宣伝費用の無駄です。

心を揺さぶられたい人にアピールするべきでしょう。

ケーキのフィルムが気になった

高校生にケーキを出したときに、ケーキがアップになりましたよね。その時、プラのリサイクルマークがついたフィルムがついてましたけど、ホテルの自家製なのにそんなフィルムは付けないでしょ?と思ったんです。

これが気になって、私が過去にホテルとかカフェとかで頂いたケーキにフィルムってついてたかなぁ?と思い調べてみました。すると、フィルムは付いて出されてくるのですが『プラマーク』は印刷されていませんでした。

神戸の超人気カフェ フロインドリーブのケーキ

なんていうか、プラマークは老舗ホテルの品を落とすと思うからやめた方が良いんじゃないの?って思った。なんかプラってみただけで安っぽいケーキに成り下がってしまうからね。

非日常的な空間を提供するホテルなんだから、日常を思い出させる存在はたとえ小さなことでもホテル内にあってはならないわけでそこは意識しないと。

お前・・・凄いな

中村倫也さんが演じる江口が最後に掛けた言葉が良かった。競艇狂いの落ちぶれた料理人になってしまった自分を恥じるようなあの表情。

ケーキで人を幸せにしてみせたハルを、過去の自分に重ねたような空気が漂っていた。ハルは女子高校生からのお礼状で満足していたけど、いつもと違う江口の態度に気づけないのは同じ調理場で働く人間として配慮不足だと思った。

来週は江口が役職復帰を賭けて活躍するそうですのでとても楽しみです。今週はほろりと涙がこぼれました。とても楽しかったです。

スポンサーリンク

こちらの記事もオススメ

崖っぷちホテル1話見ました。スイートルームでこの時期だけ楽しむことのできる、水面反射によって部屋が波模様に彩られる幻想的な光景は良かったなと...
崖っぷちホテルの主演はEXILEの岩田剛典さん。ダンサーが主演って、ホテル内にダンスホールでもあるのかな?とちょっと思った。 設定は老...
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.