スポンサーリンク

羽生結弦が女子アナと結婚したらゆづロスショックでファン号泣だよね

どうしてこんなタイトルを付けたのかっていうと、2月22日発売の週刊新潮のこの記事の見出しを見てください・・・。

プリンスの心の隙に近寄る『女子アナ』って書いてあるんです!最もあってはならないことです!私の中で・・・ですが(笑)。中央右の見出しにも『女子アナだけは許せないという』って書いてますよね。

私はスケートのことは詳しくないのですが、キラキラしていて観ていてカッコいいなぁって思うのですよね。

それと私は阪神大震災で被災していてか、羽生結弦くんが東日本大震災で被災した人たちを元気づけるためにスケートをする姿を見て素敵な男性だなって思いました。私よりずっと年下なんだけどね(笑)。

アスリートの多くの人たちは『ファンに夢を与えられるような』という言葉を使う事があります。でも、羽生結弦くんは『ファンから支えられて力を発揮できる』みたいな表現をするのです。

これって本当にすごいことだと思う。人に夢を与えるって言葉そのものは素敵なんだけど、上から下なんだよね。意味が。でも羽生結弦くんは『みんなに支えられて』って言ってるんだよ。

支えているうちの一人に私がいるんだって思うと涙が出てきそうになっちゃうよね。嬉しくて。そんな言葉をさ、23歳の男子が皆さんのおかげでって言うんだよ?普通言えないよね。

ツイッターに上がってる動画をみても羽生結弦選手が日本とファンを大切に思っているって伝わってくるよね。偏向報道をする人たちには絶対に真似できない行動だと思うよ。

こんな彼だから私は弓弦羽神社にお参りに行って羽生結弦くんの足の回復祈願をしてきました。彼から感謝なんてされなくていい。ただ私のこの思いが天に届き、ファンのみんなの思いが足の怪我の回復を早められればとそう思っていました。

ところが、私を含むファンの思いは杞憂に終わり、平昌オリンピックでは堂々の金メダルで、強さと美しさを見せつけて世界中に驚きを与えました。

私は思いました。これが羽生結弦なんだ!って。

そして、彼の足のけがの回復はファンのみんなの祈りが届いたからなのではないかって。

私は時々思ってました。もし羽生結弦くんが結婚をするならどんな人なんだろう?って。同じスケートの世界で悩みを相談できる人がいいのかな?とか、それともファンの見えないところで羽生結弦くんを支えている女性が居てその人とかな?とか。

羽生結弦くんが生きている世界ってスケート競技で勝つか負けるかの世界ですから、戦いが終わった後は彼の心を癒せる女性が合ってるんじゃないかなって思うんです。

なんていうか、女子アナウンサーという職業は立派なんだけど今まで歩んできた道が、羽生結弦くんと同じ道を歩んでいて世界観というか価値観?に広がりが見られないんじゃないかって思うんですよね。

女子アナウンサーになるってことは、進学高校を経て一流大学を卒業して、テレビ局に入局して、ずっと競争の世界に身を置いてきた人たちだし、アナウンサーになってからも競争ですよね。

今までずっと競争の世界に生きてきた女子アナウンサーが、戦いで疲れた羽生結弦くんの心を癒せるだけの能力を持っているのだろうか?って疑問に感じるのです。

自分(女子アナ)も同じ戦いの世界で生きているのに、自分の心が疲弊した上に、羽生結弦くんの心を癒すことまで気が回るんだろうか?・・・って。

似たもの同士なら意気投合もしやすいけれど、結婚となればお互いに足りないところを補い合える仲の方が良いんじゃないかなって私は思うんです。

プロ野球選手を見ると、イチロー選手や古田敦也選手、松坂大輔投手は女子アナウンサーと結婚をしています。

プロ野球の世界は特殊で、日本におけるスポーツで一番お金が集まるコンテンツで、日本国民の多くに知られているスポーツです。

だから、女子アナウンサーが彼らと結婚をするのもなんとなくわかるんです。華やかな世界に身を置いていたいっていう欲?っていうのかな。

でも、スケートの世界って野球やサッカーと比べるとひっそりとしていた世界で本当に好きな人しか見なかった世界ですよね。そこへ羽生結弦くんがソチで金メダル、平昌でも金メダルで、フィギュアスケートも徐々に盛り上がってきてる。

そこへ土足でづかづかと女子アナウンサーが乗り込んできて羽生結弦くんをかっさらっていったら、あなた今までスケートのこと見てきたの?ってやっぱり思っちゃいますよね。

単純に、世間から騒がれている羽生結弦くんを夫にした私イケてる!どうよ?って自慢したいだけでしょ?って思っちゃうもの。

私なら、ずっとスケートが好きで彼のことも見守り続けてきた女性と結婚をしてほしいなって思うし、戦いで疲れた心を癒せる包容力のある女性と一緒に過ごしてほしいなって思います。

スポンサーリンク

こちらの記事もオススメ

2017年全日本フィギュアスケート選手権に羽生結弦選手が欠場という事で残念な思いをされた方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、彼が20...
羽生結弦選手の怪我の状態がどうなのかわからないので、平昌オリンピックに間に合うように、神戸市東灘区にある弓弦羽神社に行って健康祈願をしてきま...

コメント

  1. heel より:

    小塚さんの奥様もアナウンサーですよ。織田さんの奥様は長いお付き合いだった同級生だけど。
    選手になってから知り合うとしたら、マスコミ関係者くらいしかいないですよね。仕方ないですよ。
    まあ、私は羽生選手、才能ある人だとは思いますけど、ナルシーさとビッグマウスが好きになれませんけどね。

    • naoko より:

      heelさま

      コメントありがとうございます。小塚選手の奥様もアナウンサーなんですね。知りませんでした。織田信成さんの奥様は中学時代から知ってた間柄なんだそうですね。

      男女の仲はどういう縁でくっつくかなんてわからないって思ってます。私の独りよがりで羽生結弦くんを癒せる女性がいいなぁなんて思ってるだけなので。

      ビッグマウスという点については応援をしてる私も感じることはあって先日の平昌でも『僕はオリンピックを知ってるので』と発言した時、これはまた凄いことを言ったなぁと思いました。

      自分自身を追い込むためのビッグマウスだとは思いますが、こうした発言は好き嫌いが分かれるところでもあると私も思います。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.