スポンサーリンク

正義のセ3話感想。凜々子と誰がくっつく?か予想。みえみえだよね!

正義のセ3話みました。やっぱりね。1話を見た瞬間からみえてたよこの結果が(笑)。絶対彼氏と別れるって思いながら見てたけど3話で別れるって意外と早かったね。彼氏からしてみれば『仕事と結婚してろ!』って思ったと思う。

でも、あの彼氏もきちんと別れを切り出してあげたところは素敵だなって思った。物事って何でもそうなんだけど、うまくいかない時って『そっちじゃないよ』って神様が導いてくれてるんですよね。

例えば、皇室の眞子様。婚約相手だった小室圭氏を過去124代のご先祖様たちが違うよ!と教えてくれてた結果が、週刊誌のスクープとして結びついたのですよ。歴代の天皇をご先祖様に持つわけですから間違えようがないですよね。

そういえば前にツイッターで面白いツイートを見たんだけど、そのツイートは女性がつぶやいていて『主婦は夫に食わせてもらってるだろ』と夫の発言にぶちギレして『それなら通帳でも食ってろ!』と言ったんだって。

多分この女性と、凜々子の彼氏は気が合いそうな気がする(笑)。

さて、誰とくっつくか?だけどもうこれは安田顕さんとくっつく以外のストーリーが見えなくなってます。三浦翔平くんとの可能性を考えている人がいるけどそれはないよ。

どうしてかっていうと、凜々子は検事としての仕事に熱中しているわけですよ。そして、その一番近くで彼女を見ているのが相原勉を演じる安田顕さんですよね。そして彼は凜々子の熱い検事魂に感化されて態度が徐々に変化してきています。

この心理の移り変わりは異性にひかれ始めている兆しなんです。今の段階では相原勉は好きという感情ではなく、すれた事務官が職務に就いたころの熱い思いを呼び起こされてる最中なんですよ。

そして事務官として仕事をやり始めた若かりし頃の自分を取り戻したときに凜々子への思いに気づくんですよ。この流れでもう間違いないですね。三浦翔平くんとくっつくなら、彼が事務官役になってないとストーリー的につじつまが合わない。

男と女がくっつく時って一番身近にいる人とくっつくわけだからね。三浦翔平くんは先輩検事としてしか描かれておらず、常に一緒に行動をしているわけではないですからね。となると答えは一つだけ。安田顕さんですよね。

スポンサーリンク

こちらの記事もオススメ

凜々子と相原勉がくっつきそうな気がしますよね!? キャストが最後に流れますけど、吉高由里子さんの次に名前が出てくるのが安田顕さん。そし...
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.