スポンサーリンク

クライマックスシリーズとは

クライマックスシリーズとは、

日本シリーズの出場権を争う試合のことを言い、クライマックスシリーズの頭文字をとって、CSまたは、CS戦とも言います。

日本プロ野球には、セントラルリーグとパシフィックリーグの2つのリーグが存在し、各リーグでクライマックスシリーズが行われます。

日本プロ野球には、両リーグ12球団が存在し、CS戦に出場できるのは、両リーグを合わせて6球団です。

CS戦の出場権について

各リーグのチームは、ペナントレースを1シーズン143試合を戦います。そして、全ての試合での勝率を元に順位が決定し、上位3チームがクライマックスシリーズの出場権を獲得します。

CS戦ファーストステージ

ペナントレースでの2位球団と、3位球団が、2位球団の本拠地で3試合制を行います。先に2勝を挙げたチーム、あるいは1勝1敗1分のように、五分の場合は2位球団がファイナルステージに進出します。

CS戦ファイナルステージ

ペナントレース1位球団と、ファーストステージの勝利チームが、1位球団の本拠地で戦います。1位球団には、アドバンテージの1勝が最初から与えられており、6試合制で先に4勝を挙げたチームが日本シリーズの出場権を獲得します。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.