スポンサーリンク

映画不能犯の電話ボックス撮影ロケ地の場所はどこ?感想とネタバレも

松坂桃李主演の映画不能犯を観てきました!松坂桃李くんの狂気に満ちた演技力は、原作漫画の宇相吹 正そのもの!観に行ってとても良かったです。

電話ボックスがある場所

〒191-0053 東京都日野市豊田2丁目

日野映像支援隊は、映画不能犯で協力している団体で、映画パンフレットにもロケーション協力として掲載されていました。

グーグルマップを見ても、奥の方にある鉄塔と屋根がとがった家、手前の樹木などが完全一致してますね!右奥にあるマンションらしき建物も一致です!

最寄り駅は、京王線 南平駅

映画 不能犯の感想ネタバレあり

原作の漫画を知らなくても十分楽しめる映画です。松坂桃李くんのファンなら絶対に観に行った方が良い作品です。

他の俳優陣もイケメンが出演していて、新田真剣佑や間宮祥太朗が出演しています。眼福を得たい女子は観に行って損はしないでしょう!

新田真剣佑といえば、日曜日にトドメの接吻で尊氏役で出演しており山崎賢人が演じる堂島旺太郎とガチバトルを繰り広げていますよね!

映画不能犯では、最初に新人刑事として沢尻エリカと一緒に現場を回っていたのですが、爆破犯人の手によって爆発物で大けがを負ってしまい入院をしてしまうのです。

こちらの記事もオススメ

松坂桃李くんが主演の映画不能犯のパンフレットを購入しました。全身黒で統一された衣装は人の心にうごめく闇を表現しているのでしょう。 ...
2月1日に不能犯が映画館で上映されますね!新田真剣佑が出演するのでどんな作品だろう?と疑問に思ったので、漫画喫茶に行って1巻から最新...
新田真剣佑が不能犯に出演するので原作漫画を読んでおこうと思い、先日漫画喫茶に行って不能犯を読んできました。 漫画の感想に関して...
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.