スポンサーリンク

メトロック大阪2019雨が降った時の会場の様子や影響と必要持ち物

2018年5月19日

2018年5月18日速報

5月18日夜から朝にかけて大阪は雨が降る予報。長靴は必要、荷物になりますが、かっぱと着替えも持って行った方が良いでしょう。

2018年5月15日速報

至る所に水たまりがあるそうですので長靴は必要かもしれませんね。5月19日まで日があるので乾くと良いのですが。

水たまりの様子

メトロック大阪2017は雨で地面に水たまりがたまって、その様子をツイッターでつぶやいている方がいらっしゃいます。

メトロックは雨天決行なので雨が降った時のことを予め考えておくことは大切です。メトロック大阪会場は『海とのふれあい広場』で、こちらは地面が土なので雨が降ると水たまりができたりぬかるみができるので、長靴を用意したりかっぱを用意することが必要です。(傘は禁止)

着替えも忘れなく

雨でぼとぼとになった服は着替えないと風邪をひいてしまいますからね。

着替えスペースあり

着替えスペースあり。晴れた時には、日焼け止めのサンプルを配布しているそうですが、念のために用意しておく方が良いかも。

服装と寒さ対策

服装は5月なのでまだまだ肌寒いので長袖は持って行く必要がありますね。カイロを寒さ対策で持って行くと吉。

椅子が禁止

小さい折り畳み椅子が禁止なのでかなりつらいかも

メトロックから帰る時

帰りはシャトルバスの待ち時間が長い!堺駅まで徒歩約1時間。タクシーを呼ぶことも考えると、配車アプリを事前にインストールしておくと良いかも。

icon-home アプリ – 大阪タクシー

icon-home 大阪府堺市でタクシーを呼ぶ

追加項目があり次第、更新します。

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.