スポンサーリンク

スキージャム勝山の積雪情報を早く知る方法。ゲレンデは滑れる状態?

スキーヤー及びボーダーにとって積雪情報が気になるこの頃です。インターネットが発達したとはいえ『スキージャム勝山 積雪』と検索をしても滑れるコンディションなのか?と言うのは分かりません・・・。

そこで、めっちゃ簡単に『滑れるコンディションかどうか』を調べる方法をお伝えします。

ツイッターの検索窓で

スキージャム勝山 なう
スキージャム勝山 きました
スキージャム勝山 来ました
スキージャム勝山 積雪
スキージャム勝山 積雪量
スキージャム なう

などのワード検索をしてみてください。

2016→2017年のシーズンだと
こういうツイートがあります

この人の場合、友達と滑りながら動画撮影をしていますよね。見ればすぐに『滑れるコンディションだ!』というのが誰の目から見ても明らかです。

他にもこういうツイートもあります。

こちらは写真画像ですが、誰がどう見ても『滑れる状態』なのがわかります。

ツイッターは生の情報を伝達するSNSですから、今滑れる状態なのか?今どうなのか?とにかく『今』を知りたい場合は、ツイッターで検索する方が欲しい情報を得られる可能性が非常に高いのです。

GoogleやYahoo、Bingなどの検索エンジンは、既にインターネット上に存在している情報の中から、検索者の質問に最も適した答えを掲載しているサイトを紹介するツールなので『今』を知ることは苦手としています。

ですので、検索しようとする疑問によって検索ツールを使い分けることで欲しい答えが見つけやすくなります。

便利アプリだとこういうものが存在しています。
icon-home Yahoo!リアルタイム検索公式アプリ

積雪情報を早く知る方法は
おしまい!またきてね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.