スポンサーリンク

初詣2018!神戸で合格祈願、学業成就のご利益に与るならこの神社

受験シーズンが迫り、受験生にとって自分の実力を試験で発揮できるように初詣は『学業成就』のご利益のある神社にお参りしに行くことが大切です。

そこで、神戸市内の有名な学業の神様が祭られている神社や合格祈願を叶えてくれる神社と、お参りの作法をご紹介いたしますので、志望校合格を目指す方は是非参考にしてください!

お参りの作法

二拝二拍手一拝です。

(出雲大社は例外で、二拝四拍手一拝)

1.会釈をしてお賽銭を投じます。

2.深く二回お辞儀します。

3.かしわでを二回打ち合格祈願をします。

4.最後に深く一礼をします。

参道の真ん中は神様が通る道と言われており、歩くときは端を歩くように心がけましょう。

北野天満神社(中央区)

神戸市内で人気の学業成就のご利益がある神社は神戸北野にある『北野天満神社』です(^▽^)/

スポンサーリンク

ご祭神は学業と言えばこの人『菅原道真公』です!太宰府天満宮でも祀られている超有名なお方です!

御神徳は神の恵みと言う意味です。つまり、ご利益というわけですね(^▽^)/

合格の神、芸能の神、至誠の神、厄除けの神がいらっしゃって、合格祈願をしたい受験生はこちらの神社にお参りするのが良いでしょう(`・ω・´)

北野天満神社の行き方は、三宮駅から北野坂を登って行った先にあります。徒歩で15分くらいです。

祇園神社(兵庫区)

祇園神社のご祭神は素盞嗚尊(すさのおのみこと)と櫛稲田姫命(くしいなだひめのみこと)です。驚くべきことに祇園神社のご利益は凄くて『大願成就』という豪華ぶりなんです。

ご利益を詳しく見ると、厄除け、水難除け、厄病除け、商売繁盛、大願成就として信仰されています。

大願成就ということは、合格祈願も大丈夫という事です☆関学の合格祈願をされている学生さんもいらっしゃいますね!

境内は高台でポートタワーまで見通せます。つまり見通しが良い神社で将来も見通しが良いという験を担ぐことにもつながるのです。豆知識ですが見通しが良い野菜はレンコンで、おせち料理で食べるのにもオススメですよ(^▽^)/

祇園神社の行き方は、JR神戸駅から神戸市バス9系統に乗り、平野バス停で下車し平野交差点を有馬街道方向へ登ったところにあります。

綱敷天満宮(須磨区)

綱敷天満宮のご祭神は『菅原道真公』です。道真公が九州へ渡る際に立ち寄りご休憩なされたことから創建されました。

境内には合格祈願の絵馬がたくさん奉納されていました。大阪の池田市からわざわざ奉納にお越しになった方もいらっしゃいました。

絵馬は、表に奉納と書き、裏に名前と住所、願い事を書き『他人に読んでもらえるように掛ける』ことが大切です。他力本願が基本の絵馬ですから、他の人に読んでもらうことで初めて『効力』を発揮するのです。

本殿の前にはナスの腰掛があり、腰を掛け本殿に向かい願いを込めればどんな願いも叶う謂れがあるそうですよ(^▽^)/

綱敷天満宮の行き方は、JR須磨駅の北出口にでて国道2号線を東に8分歩くと到着します。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.