スポンサーリンク

山口達也の女子高校生問題は両親が悪いし躾に問題があるからでしょ?

山口達也さんが女子高校生に対して強制わいせつをしたわけですけど、山口達也さん一人だけが悪者としてつるし上げられてますよね。これ、女の子が油断しすぎだし、この事件が起きた原因は親御さんのしつけの問題でしょ?と思うんです。

だってよく考えてみてください。自分の娘が20時になっても家に帰ってこないって普通じゃないと思いますよ。娘に門限を守らせられない親がよくもまぁ『親としては決して許せるものではありません』って言えるなって思った。

これが選挙カーの中での出来事とか、電車の中での出来事とか、そういう特殊な空間での出来事なら100%山口達也さんですよ。

テレビに出ている芸能人の家にお邪魔すると聞くと、我が家は芸能人と繋がりを持ってるって勘違いしてしまうのかもだけど、離婚をして独身男の家に出かけることを許す親こそが被害に遭う原因を作ってしまったと自覚するべき。

山口達也さんが悪いのは確かなんだけど、親としての落ち度を棚に上げて批判をするのは間違ってる。親は娘に男の本性を教えなきゃダメなのにそうしたことを教えないから、娘はTOKIOの山口達也さんだから大丈夫と勝手に油断してしまうんですよ。

それに、招かれたから自宅に行ったと言ってますけど取引が成立してますよね。彼には下心があったでしょうし、女子高校生だって何か得られると思ったから、男一人の部屋にわざわざ行ったわけですよね。交渉成立ですよ。

山口達也さんがしたことは犯罪だけどね。

女子高校生は、わいせつなことをされるなんて全く考えてもなかったのでしょうけれど、男を舐めてるからこういう風になるんだよ。多分これ、母親が父親を心のどこかで舐めてるんだと思う。その空気を感じた子供が真似して失敗したパターン。

直接的に彼女を傷つけたのは山口達也さんだけど、間接的に彼女を傷つけたのは母親ですよ。これは。インターネットの記事を色々見たけれど、かなりひどいことが書かれてありますよ。

例えば、ハニトラと違うの?とか、示談金目的でしょ?とか、売名行為でしょとか、女子高校生が傷つけられる言葉がたくさん見受けられます。

これは誰が原因なのでしょうか?山口達也さんに関連していることには違いありませんが彼の書き込みではないので原因は別にあります。

私はこの世には原理原則があると思ってる。何か原因があるからそれに見合った結果が出る。子供が話す言葉や行動は全て親を映し出す鏡です。彼女が強制わいせつに遭ったり、ネットで誹謗中傷されるのは親をトレースした結果そうなったんですよ。

つまり、親の言動が原因となって娘が被害に遭ったという結果を導き出した。このことに気づかない限り、この子は大人になっても男のトラブルに悩まされますよ。親の思念は子供にものすごく大きな影響力を及ぼすことを親は自覚すべきです。

彼女のこれからの人生が幸せで満ち溢れることを祈るばかりです。

スポンサーリンク

こちらの記事もオススメ

TOKIOの謝罪会見をミヤネ屋で観ました。TOKIOの謝罪会見で思ったことは、TOKIOを一度解散して、山口達也さんがしっかりと反省をし、う...
山口達也さんが私の息子だったら、女子高校生と親に謝ってきなさいと言います。そして、自分の犯した罪を深く反省するためにも刑務所に入ってきなさい...

コメント

  1. heel より:

    こんばんは、お久しぶりです。

    この話、同世代の知人(子供も同世代で社会人)と話しましたが、バカだね、20年以上頑張って積んだ実績も、たくさんのファンも、メンバーとの絆も、いっべんに無くしてしまって、と同意見になりました。
    お酒と女性が好きな人のようなので、病気なんでしょう。

    で、ネットでは、被害者を叩く人も見かけましたが、私はそれは違うと思うんです。
    そもそもこの被害者女子高生は、テレビに出ていたタレント予備軍ですよね?そこですでに普通の学生の範疇ではない。
    その番組は、山口さんがMCだけど先生のようなスタンスで番組を回していたそうです。
    自分が生まれた時からすでにアイドルの、番組の中心の大物に誘われて断れるでしょうか?
    これは、パワハラの問題も含んでいると思います。逆らったら干されるかも、と高校生が思っても不思議じゃない。だから自己防衛に友達もちゃんと誘っている。
    親はどうしてたんだ、という人もいます。でも、恐らくお母さんはTOKIO世代でしょうし、山口さんを信用して番組に出させていたのでしょう。
    娘を芸能界に出すことは、一般人の判断を狂わせてしまっていたかも知れません。だってAKBの10代の子達だって遅くまで働いていますからね。
    私は娘を持つ親なので、被害者親子を責める気にはなれません。
    身を守ることは、教えていたと勿論思いますよ。それでもこの親子の想像を越える、魑魅魍魎な所だったんですよ、芸能界は。

    山口さんの罪は重いです。

    • naoko より:

      heelさま

      heelさん、こんにちは。いつもコメントをくださりありがとうございます。

      山口達也さんは本当に何を考えているのか理解できません。馬鹿ですよ。自分が積み上げてきたものを壊してしまうんだから。

      一番信じられないのは、自分の子供と言っても差しさわりない年齢のしかも女子高校生に手を出したってこと。

      彼は、テレビを見ている私たちの期待を裏切ったわけですから、彼が無期限謹慎は当たり前だし芸能界を引退でもいい位だと思ってます。これに関しては、heelさんと同じ意見です。

      親の育て方についてですが、彼女が友達と一緒に行ったことは正しいです。2人以上で行けば何かされる可能性は低くなるわけですからね。しかし、実際はそうではなかったわけです。

      heelさんがおっしゃるようにこの問題はパワハラ問題を含む事件だとも思いますが、私が言いたいのはそういう事も見通せない親もまた罪だという事です。

      芸能人の不祥事は一般人よりも確率が高いように感じられます。芸能界は一癖も二癖もある世界で、おっしゃるように魑魅魍魎が跋扈する世界ですよね。

      芸能人は自分のやりたい事を貫き通している人間の集まりなわけですよ。それでもお金をもらえるし一般人の考える常識から大きくずれている人も当然いると思う。

      干されるかもしれないというのは、テレビを毎日見ている一般人なら誰でも知ってること。それなのに自分の娘はそういう目に遭わないと思い込んでいたことが間違ってるし、現にそれに付け込まれてこの事件が発生したわけですよね。

      自分の娘に『嫌だなと思う事があれば時には断る勇気も大切だからね』と日ごろから教えていたらこんなことにはならなかったと思います。子供に大切なことを教えられなかった事で子供を守れなかった親の罪もまた大きいです。

      干されるかもしれないなら干されていいじゃない。それで子を守ることができるなら、私は親としての誇りを感じるしそれが親の姿と思ってます。

      私がどうしてこれほどまでに親を責めているのかというと、私は過去に親から守ってらえなかったことがあるからなのです。そのことですごく嫌な思いをし続けました。だからこそ、親の態度が子供に大きな影響を及ぼすことを知っています。

      今回の事件で一番悪いのは山口達也さんですが、それと同じくらい罪なのは彼女の親です。彼女の親は子を守れなかった自分の罪には目をやらず、ただひたすら彼の行為だけを許せないと一方的に批判するその態度に私は苛立ちを感じるのです。

      heelさんの意見はいつもためになり、私の知識を広げてくれます。ですが今回はどうしてもheelさんの意見と全てにおいて一緒ですとは言えないのです。

      それでも、いつもコメントを下さって本当にありがとうございます。

      • heel より:

        お返事ありがとうございます。
        では、親として、どういう対応が正しかったか、娘の芸能活動を応援している立場のお母さんと仮定して考えてみました。
        まず、呼ばれたのは山口さんの自宅と確認。一緒に行く友達の名前も確認。
        そして二人を車で送っていきます。
        マンション(多分)の近くで車を停め、30分経ったら電話を鳴らすと約束。そこで待つ。電話に出ない場合は部屋のインターホンを鳴らす。

        娘がせっかくつかんだテレビ出演のチャンスを無駄にしないため、また不急の出来事に備えて親がするのはこの位がベストとは言わないがベターと考えます。
        東京あたりの都会ではまた考えも違うかもですがね。

        ただ、これはあくまで芸能活動を応援している親の場合です。
        私だったら、行くのを止めますけどね。
        芸能活動を家族で応援している家庭というのは、一般家庭のルールとは違ったものがあるはずです。これが地方から出てきている子達なら、守ってくれる人もいませんしね。
        これで今回のことが防げたか?と言われれば、否と言わざるを得ない。
        こういうことは、星の数ほど揉み消されているんでしょうね。

        • naoko より:

          heelさま

          heelさん、こんにちは。コメントを読んで私とは違って柔軟なものの考え方ができて、heelさんてどうしてそんなに親としての引き出しが多いのだろうと感じました。

          私は自分の過去を重ねて、彼女の親を批判するだけでした。なのに自分がもしも同じ立場だったら?と視野を広く見ることができず、heelさんのコメントを読んで自分の狭さに気づかされました。

          芸能活動を家族で応援している家庭は、一般家庭とは全く違うと想像できます。だからこそ、山口達也さんのしたことは許せないことで、自分の息子と年齢も近いわけですから、芸能界において父親に代わるくらいの存在で居なくてはなりません。

          それなのにもかかわらず、彼は、彼女の親の期待を裏切ったことになります。このことに思いを寄せると、彼を強く批判したことが理解できます。私は自分の過去にとらわれるあまり周りが見えてなかったです。

          heelさんのコメントで今回も学ばせてもらいました。いつも、ありがとうございます。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.