沢尻エリカの事実婚の相手って誰なの?勘違いでテット・ワダと思った

沢尻エリカが事実婚ってことですが相手は誰なんでしょうか?私は早とちりをして、映画不能犯で共演したテット・ワダさんがそのお相手だと思い込んでました(笑)。

テット・ワダって誰やねん?っていう方はこちらの画像をどうぞ

不能犯で共演したテット・ワダさんと二人でバーに入ったみたいなことが書いてあったから、てっきりこの人だと思い込んだら違ったみたい。よくよく読んだら、ファッションブランドのデザイナーA氏と書かれてあった。

A氏って誰??これがみんな知りたいのになぜ伏せるんだあああ!っていうか、なんで事実婚なわけ?普通、結婚するでしょ?何か理由でもあるのかなぁ・・・。

なぜ入籍しないのか?

どうして沢尻エリカさんとデザイナーの男性は籍を入れないんでしょうね。結婚をしたら色々と束縛されてしまうからなのでしょうか?

ちょっと考えてみたのですが、お互い経済的に自立しており金銭面で依存する必要がなく、同じ家で過ごしていても自分は自分、あなたはあなたといった金銭的な対等な立場で人生を共に歩んでいきたいからと二人が考えているのかもしれないですよね。

事実婚のメリットを調べてみると、離婚をするときに楽だからというのがあるみたい。結婚だと、相手の家に嫁ぐわけで、女性は男性の名字に名前を変える必要があります。

しかし、事実婚であれば名前を変える必要がなく、お互いが別れることとなっても名前を旧姓に戻す手続きをする手間が省けます。

芸能人の過去の結婚を見ると何年か経つと離婚する夫婦が多いですから、そうしたことも踏まえたうえで事実婚でいいかなって話し合いで決めたのかもしれませんよね。

事実婚のお相手さんはデザイナーとして自立しているし、沢尻エリカさんも女優として自立している。でも、お互い生きて行くうえで自分にないものを補い合えるパートナーが欲しいって思ってたのでしょうか?

そうした思いはお互いを引き寄せあいますから、いわゆる引き寄せの法則で二人は出会って事実婚という風になったのでしょう。

でも、最初から離婚を考えたうえで一緒に生活を始めるってなんか冷めてるなぁ・・・って思うんだけど私だけなのかなぁ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク