スポンサーリンク

辺見えみり離婚の理由は何なの?ネットの反応でバツ2はヤバいと噂も

辺見えみりさんと松田賢二さんが離婚をしたそうです。理由は何だったんだろう?と疑問に感じ二人のブログをみてみました。

辺見えみりさんのブログ

icon-home ご報告があります

良い方向に行くようにと、この何年かふたりで何度も話し合い、いろんな形を模索してみましたが、別々の道を歩むことが最良の選択であるという結論に至りました。

松田賢二さんのブログ

icon-home ご報告

えみりさんには感謝しています。
結婚してよかった。
娘は宝物。これまでの思い出も宝物です。

二人の発言だけで比較するとなんとなく原因は辺見えみりさんにあるんじゃないのかな?って思うのです。

どうしてかっていうと、松田賢二さんは離婚をするとはいえ『えみりさんには感謝しています』と感謝の気持ちを述べているからです。

辺見えみりさんは、松田賢二さんに対して何の感謝の気持ちも述べず、周りの目だけを気にしているのです。

周りのことも大切だけど何よりも目の前にいる人を大切にしてこなかったんじゃないのかな?って感じ取れる文章です。

辺見えみりさんに原因があるのか?

とはいえ、二人きりで離婚の話し合いをしているときに辺見えみりさんの方も、松田賢二さんに『今までありがとうね。あなたと一緒に居た時間は素敵な時間だったよ』と言ってたのかもしれません。

このように考えると、わざわざ外に向けて発信するブログで松田賢二さんに対して感謝の気持ちを述べる理由は全くなく、辺見えみりさん自身を支えてくださった皆さんだけへの報告になるのも頷けます。

松田賢二さんはなぜわざわざブログという外に向けて発信する場で、辺見えみりさんに感謝の気持ちを伝えたのか?

自分はこんなにも辺見えみりさんに感謝をしているんだというパフォーマンスなのか?と考えた場合、松田賢二さんはそとづらがいい性格なのかもしれません。

女にとって厄介な男の性格の一つに『そとづらがいい』事が挙げられます。

この歌好きなんだーって話をしてると、これのどこがええねん!とこっぴどくこき下ろす癖に、夫の友達が同じ歌を好きと言ったら手のひらを返したようにこの歌ええなぁと言い始める。

こういう旦那の態度を見ると『はぁ?』って思いますしいい加減にしてよとも思います。

男は自分の立場で意見をころころ変えるから、松田賢二さんがブログで辺見えみりさんには感謝していますという発言は外部に向けて『自分の姿を良く見せよう』との思いがあってのことかもしれません。

二人で話をしてる時に感謝の気持ちを伝えていれば、わざわざブログという外部に向けて情報発信する場で、妻だった辺見えみりさんに感謝する理由はないですよね。

真相は本人たちにしかわからない

これを言うと身もふたもないわけですが、どっちが正しくて悪いのか?なんて答えは出てこないと思います。物事には原因がありますが、どちらか片一方だけが悪いなんてことはあり得ません。

どちらの言い分も正しいしどちらの言い分も間違ってる。でも、二人が出会い同じ時間を過ごしてきた時間は二人には必要で、でもお互いに一人で生きて行く能力を持っているからこそ別れという選択肢が出てきたのだと思う。

一般人の女性だったらこうはいかないよね。一度結婚しちゃうと旦那に仕事をしてもらって自分は家で楽な生活ができるから離婚なんてしたら自分で仕事をしなきゃだめだし。

だから金銭的な問題で離婚をためらう人は多いと思う。旦那をATMと考えて仕方がなく日々の生活を過ごし続ける人から見ると離婚を決意できる女性は羨ましく思いますよね。

こういうのを見ると、離婚を選択できる辺見えみりさんは強いなぁって思います。

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.