ビートたけしの新事務所名に愛人の名前が入るって本当?奥さんが心配

ビートたけしさんが、オフィス北野から独立すると聞いて『え?オフィス北野って、ビートたけしの事務所じゃなかったの?』と思った次第。

独立したら次の事務所ってどうするんだろう?って思っていたら、驚くことに新しい事務所名に愛人の名前が入るらしいとネットで知って、これは奥様は激怒するんじゃ・・・と思いました。

事務所名が気になったので調べてみたところ、T.Nゴンと言われており、本当に存在するのかを国税庁法人番号公表サイトで調べると実在することが分かりました。TNゴンのTはたけし、Nは愛人のイニシャル、ゴンはワンコの名前らしいです。

株式会社T.Nゴンの情報

奥様は、長年別居中らしいけど、たけしが好き勝手なことをしていても、心のどこかで『あの人の戻ってくるところは私しかいない』って思ってたんじゃないのかなって気がするのですよね。

たけしの愛人はなんだかんだでお金が目的だと思う。もちろん、たけしの奥様だってお金だろうけど、結婚して妻である以上そこにはお金以外の感情があったはずだから、その思いが報われないのはつらい事だよね。

男の人ってお金さえ渡しておけば問題ないだろ?と思ってるんだろうけど、どうして女の気持ちを置いてけぼりにするんだろうって思う。

愛人を作っても本当に自分(たけし)のことを大切に思ってくれてるって気づけるのは自分が病気に伏せった時だと思う。

苦境に立たされた時、どんな態度で接するのか?が女の本性で、そこに優しさがあるなら愛に満ち溢れているし、そうでないならたけしは取り返しのつかないことに気づくと思う。

愛人がたけしをどう思っているかなんて、今はお金しか見えないしそういう状況になっても最後まで見守るって思ってるかもしれないけれど、実際にそういう状況になったら手のひら返しなんてことはよくあるからね。

一般人でもお金持ちの男にすり寄る女がいるけど、余命あとわずかというお金持ちの男に近づいたけどその男がなかなか死ななくてノイローゼになった女性の話を私は知ってるから、たけしの愛人も同じようになったりするんじゃないのかなって思ったりする。

愛があるかないかで言うと、私は別居中の奥様の方が、よほどたけしを愛で包んでいるように思う。形はどうあれ孫を養子にして面倒も見ているらしいし凄いと思う。

愛情ってその人のすべてを受け入れることだと思う。たけしの愛人はたけしの都合のいい部分だけを切り取ってそこだけを好きでいるんだろうけど、もし本当に愛があるなら、たけしの奥さんが仮に他界したとして、養子の面倒を愛人は見てあげられるのだろうか?

人を愛するってことはその人が持つバックグラウンドさえも愛で包んであげること。できないんじゃないのかなって思うけどね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

芸能

Posted by naoko