安室奈美恵ってそんなにすごいの?

歌や踊りにはあまり興味がなかったので、安室奈美恵さんの名前は知ってるのだけど、ヒット曲とかそういうのは実はほとんど知らない。

でも、安室奈美恵さんが引退ということで世間ではものすごく騒がれています。今更ですが、安室奈美恵さんがどれくらいすごいのか?をちょっと調べてみることにしました。

私と同じように安室奈美恵って誰?どんな人なの?と思ってる方の参考になればと思って書いていきます。

安室奈美恵さんの凄いところ

歌手としての実力が半端なかった

CDとDVDの累計売り上げ枚数は3700万枚(調べた方おつかれさまです!)。CDシングルでミリオンセラーは5作品もあり、CAN YOU CELEBRATE?に関しては229万枚以上を売り上げた。22年連続オリコンチャートトップ10を果たし連続年数記録歴代単独1位になる。NHKリオデジャネイロオリンピックのテーマソングにHeroが抜擢される。今回の件で曲を聴いたとき、この曲って安室ちゃんが歌ってたんだーって知りました。また、ソロアーティストとして自身が10代、20代、30代の3年代にわたりミリオン突破を達成するのは、国内アーティストとして唯一の存在。歌姫の名にふさわしい存在と言えるでしょう。

女性への影響力が半端なかった

安室奈美恵の人気に影響を受けて彼女の服装やメイクを真似る女性が続出し、そうした熱狂的なファンをアムラーと呼び社会現象を巻き起こす。1996年ユーキャン新語・流行語大賞では、アムラーという言葉がトップ10入りを果たす。

20歳で紅白歌合戦のトリを務めた

1997年第48回NHK紅白歌合戦に出場しトリを務めた。紅白に出るだけでも歌手の誉れであるのにトリまで務めたのは凄いことです。トリを務めることができるのは紅組・白組でそれぞれ1人だけで、本当に歌唱力がある歌手にしか務まらない役です。この年の大トリを務めたのは五木ひろしさんで、若干20歳の女性が当時49歳だった五木ひろしさんと肩を並べる事は世間に大きな衝撃を与えたことでしょう。

5大ドームツアーでチケットソールドアウト

安室奈美恵 5 major domes tour 2012では、札幌ドーム、東京ドーム、ナゴヤドーム、大阪ドーム、福岡ドームでの公演で約34万人を動員した。

一人で歌って踊ってMCもなし

安室奈美恵さんは、ライブコンサートで歌いながら踊ってます。そしてMCもなしでグループでもありません。一人でこなすには相当なスタミナが必要ですが、それを何公演もファンの前で魅せるのですから凄いの一言に尽きます。

10代で時代の最先端を走っていた

歌手としての実力と女性への影響力が半端ないということに結び付くのですが、19歳の時点でミリオンセラーを5作品も世に送り出し、他の追随を許さない歌唱力を日本国内に知らしめ数多の人を魅了しました。このことから、彼女と同じ世代の女性にとてつもない影響を及ぼしたのは容易に想像がつきます。その彼女が引退を発表したわけですから世間が騒ぐのもうなずけます。

私が思ったこと

安室奈美恵ファンの方ならもっとたくさんの凄いところを紹介できると思いますが、ざっと調べただけでもこんなに凄いことがわかりました。2018年9月16日に引退すると表明したことは一人の歌手生命が失われるということですので非常に残念に思います。

私は好きなことなら生涯を通して続けられるものだと考えていたのですが、歌を歌い続けて人々を魅了し続けてきた彼女がそれを辞めてしまう事で、そうではないと考える人もいるのだなと、私の思い込みを取り除いてくれました。プライベートでは歌う場面もあると思いますけどね。

思い込みは人との対話において障壁になる場合があります。思い込みをなくしフラットな関係で対話をすることはとても大切なことです。安室奈美恵さんがプライベートなことについて一切公表しないのはこうした理由があるからかなーってなんとなく感じました。

歌手としての安室奈美恵ではなくて、一人の女性としての安室奈美恵を見てほしいみたいな感じ?ミリオンセラーを出した安室奈美恵の私生活と一般人の私生活とでは隔たりがありすぎて対等な話はできそうにないですからね(苦笑)。歌手としての顔、女性としての顔、これを分離しているところもまた安室奈美恵さんの凄さの片鱗といえるのではないでしょうか?

だらだらと書いてみましたが、すこーしだけ今までより安室ちゃんのことが分かったような気がします。最後まで読んでくださってありがとうございました(^▽^)/

スポンサーリンク